サイト内
By Yahoo! JAPAN
伊勢型紙

東海道五十三次(折本)

 歌川広重(安藤広重)の名画「東海道五十三次」をモチーフにして、五十三次を全て(始点、終点合わせて五十五枚)型紙に手彫りで彫り上げ、一枚ずつ奉書紙に貼り、折本(おりほん)仕立てで一冊にまとめた作品です。
 多色版画をもとにしながら、一色だけの型紙で情景を伝えるデザイン・アレンジの冴えと柄と柄を繋いでいく独特の意匠、鋭い小刀で直線を生み出す引彫り、小さな丸い穴で色とボカシを表現する錐彫り、これらの伝統の技法を駆使して月日をかけて起こした伊勢型紙の素晴らしい手彫りの味わいを御堪能下さい。

※2001年は、東海道に宿駅が制定されてから400周年となる年で、様々な行事が催されました。

 伝統工芸:伊勢型紙は、和紙を柿渋で張合せ加工した型地紙(渋紙)に、熟練の職人が様々な技法を用いて手彫りで製作する型紙で、江戸小紋を始め様々な染色に用いられてきました。

商品紹介

画像をクリックして、詳細をご覧ください。

折本の表装
折本の表装と厚み
五十三次
東海道五十三次の
紹介ページ
「日本橋」
始点「日本橋」と
「品川」のページ
折り本の様子
左のページは「庄野」です。
折本(おりほん)仕立てで、
宿場が順に繋がっています。
最終ページ
終点「京都」と
最終ページ(解説など)
布張り木箱
布張り木箱に入っています。

伊勢型紙「東海道五十三次」(折本)

¥280,800(税込・送料別)
 点 

【ご参考】東海道五 十三次・小品

ご注文方法

送料について

宅配便の送料はこちら→ご注文方法 / 基本送料

 東海道五十三次のリンク集です。
東海道五十三次の関連のサイトは、非常に充実したものが多くあると思いますので、下記にご紹介するページ中の掲示板やリンク集からも辿ってみてください。
東海道五十三次を行く 五十三次についてのデータなどがとても詳しく、掲示板もあります。デザインも渋いです。
UFJ銀行貨幣資料館 UFJ銀行貨幣資料館は旧東海銀行貨幣資料館で、日本・世界の貨幣を体系的に展示していますが、歌川広重の「東海道五拾三次」(保永堂版)を見る事ができます。(合併前の東海銀行のHPでは、行書東海道や隷書東海道も見る事が出来ました。現在、銀座の東海ギャラリー「アート廣重」にて展示中のようです。)
東海道一人旅 品川の浮浪雲さんが、日本橋から京都まで東海道五十三次を歩いた道中記録です。旅の楽しさ・怖さが伝わります。
WEB 浮世絵 歌川広重の作品の構図の特徴などを考察し、その秘密を探ろうとする面白い視点からのページです。東海道の名所を描いた浮世絵と幕末・明治・大正初期に撮影された各宿場界隈の古写真を、見ることができます。
平成の浮き絵師が綴る東海道五十三次 歌川広重の東海道五十三次をCGで検証されています。現在の宿場のスケッチをHPで募集中で素晴らしい作品を見ることができます。宿場毎の蕎麦の食べ歩きも楽しいです。
東海道400年祭.com 静岡県東海道四〇〇年祭実行委員会のページです。エントリー制度のお祭りで、民間団体が参加できます。
東海道400年祭 in みえ 三重県の東海道宿場・伝馬制度制定400周年記念事業実行委員会事務局のページです。秋に街道ウォークなどを企画。
Copyright(C)Osugi,.co.ltd. All rights reserved.*このページの内容の無断転載・複写等を禁じます。
株式会社大杉型紙工業 〒510-0243 三重県鈴鹿市白子三丁目8-6  Tel 059-386-0271  Fax 059-387-1513
↑TOP