ホーム
伊勢型紙
商品一覧
受注生産品
趣味として
店舗・会社
注文方法
リンク



木蝋とカルナバ蝋


 蜜蝋ワックスを自作したことで蝋(ワックス)に興味を持ち、木蝋とカルナバ蝋を入手しました。
木蝋はハゼノキやウルシの果実から採れるもので、和蝋燭に用いられることで知られます。またカルナバ蝋はカルナバ椰子という植物の葉から採れ、自動車のワックスに含まれているというので耳にしたことがあります。
蜜蝋がミツバチの分泌物で、ミツバチの巣の成分であることを考えると、動物性と植物性の違いはどうなのでしょうか。


木蝋の色は少し緑がかった薄い黄色です。柔らかく、常温(25度程度)でも触ると手に付着します。
木蝋


反対にカルナバ蝋はかなり硬いもので、色はクリーム色。硬いチーズと言われれば信じるかもしれません。
カルナバ蝋


オイルと混ぜてワックスを作ることを考えると、木蝋は柔らかすぎ、カルナバ蝋は溶かすのが大変なくらい硬いようですので、やはり蜜蝋が使いやすいかもしれません。ただ木蝋もカルナバ蝋も使って見たい素材ではあります。

*このページの内容の無断転載・複写等を禁じます。

株式会社大杉型紙工業 〒510-0243 三重県鈴鹿市白子三丁目8-6  Tel 059-386-0271  Fax 059-387-1513