サイト内
By Yahoo! JAPAN
伊勢型紙おおすぎ

かぶれにくい漆を紙に塗ってみました。

 コピー用紙に指で塗ってみました。厚めに塗れた部分は、硬化乾燥しても、光沢があります。
(下の写真の茶色の濃い部分です。「透き漆」ですが、色は茶色です。)

紙に塗った漆の様子(表面)

光に透かしてみると、下の写真のように、濡れたようなオレンジ色に近い茶色に透けるところがあります。

紙に塗った漆を透かして見ると

 この「かぶれにくい漆」は、硬化乾燥が早いため、手軽に塗ることができます。少し厚めでも、乾いてくれます。

紙の場合、厚めに塗れた部分は乾燥すると硬くなります。厚くしすぎると、硬化してからしわができるので注意が必要です。(画像は準備中。)

柿渋・漆の関連ページ

関連ページ:柿渋グッズ販売 関連ページ:かぶれにくい漆 関連ページ:柿渋について

柿渋のご紹介と販売

柿渋について(補足)

かぶれにくい漆について:ご紹介と販売

かぶれにくい漆について:補足とQ&A

柿渋染め製品を販売しています。 柿渋染め帆布(生地)の販売も始めました。

Copyright(C)Osugi,.co.ltd. All rights reserved.*このページの内容の無断転載・複写等を禁じます。
株式会社大杉型紙工業 〒510-0243 三重県鈴鹿市白子三丁目8-6  Tel 059-386-0271  Fax 059-387-1513