サイト内
By Yahoo! JAPAN
伊勢型紙

額装作品: 「縄文杉」

 鹿児島県の屋久島は世界遺産(自然遺産)に登録されています。
この島の海抜1300mの原生林にある縄文杉は推定樹齢7200年とも言われ、根回り43m胸高囲は16mに達する巨木です。

その縄文杉を錐彫りで写実的に彫り上げた作品です。下の部分拡大の画像で、気が遠くなるような仕事の一部をご覧下さい。

商品紹介

縄文杉

題名: 「縄文杉」

技法: 錐彫り
(渋紙に彫刻。彩色はありません。)

ガラスサイズ: 高さ98cm×幅71cm

価格: ¥518,400 (税込)

部分拡大(その1)
「縄文杉」部分拡大(その1)
部分拡大(その2)
「縄文杉」部分拡大(その2)
伊勢型紙は、和紙を柿渋(渋柿の汁を熟成させたもの)で張り合わせ加工した型地紙(渋紙)に、職人が卓越した技法を用いて手彫りで製作する伝統工芸で、江戸小紋を始め様々な染色に用いられてきました。

額(フレーム)について

ご注文方法

手彫りシール
Copyright(C)Osugi,.co.ltd. All rights reserved.*このページの内容の無断転載・複写等を禁じます。
株式会社大杉型紙工業 〒510-0243 三重県鈴鹿市白子三丁目8-6  Tel 059-386-0271  Fax 059-387-1513
↑TOP