伊勢型紙

【家紋色紙】型紙タイプ

 和紙を柿渋で加工した渋紙に、伊勢型紙の彫刻を施し、金潜紙の色紙に貼ったものです。
小刀による鋭利な切り口に、型紙の独特な味わいが感じられます。
渋紙の色は茶色ですが、製造後時間の経過とともに濃くなるため、それぞれ色が異なります。

伊勢型紙家紋色紙:型紙タイプ「丸に剣片喰」

 ~家紋は世界に誇るべき日本の優れたデザインです。~
当店の伊勢型紙「家紋」は、和紙数枚を柿渋で張り合わせて加工した特殊な渋紙(型地紙)に、熟練の職人が手彫りで家紋を彫刻した、工芸品として価値の高い逸品です。デザイン性の高いインテリアとして、また、新築祝い・ご結婚祝い・開店祝い・開業祝い・記念品など御贈答品にも好適な商品としておすすめします。仕上げ方法・彫刻技法の違いにより3種類ございます。

サイズ:24cm×27cm(おおよそ)
型紙タイプの価格:¥3,240(税込・送料別)
※額縁は別売です。→色紙額のページ

【注意】家紋の種類は非常に多いため、基本的には受注後製作となり、お日にちをいただくことになります。
また特殊な家紋等は価格を変更させていただく場合がございますが、その場合は事前にご連絡申し上げます。

製作例

※サンプル画像の上にポインタを移動させて、拡大画像(部分)を御覧ください。
(一部ビニール包装の皺が写っていますが、商品の皺ではありません。ご了承ください。)
※額(別売)に「紗張りタイプ」を入れた参考画像は、色紙額(額縁)のページをご覧下さい。

丸に剣片喰
丸に剣片喰
抱き茗荷
抱き茗荷
下がり藤
下がり藤
上がり藤
上がり藤
三つ柏
三つ柏

お名前彫刻について

「○○家」というお名前をお入れすることができます。ご注文の際に連絡事項欄でご指示ください。

 追加料金540円(税込)→見本はこちら

ご注文方法

  • ご注文の際は「ご注文方法」をお読み下さい。
    (注文方法・送料や特定商取引に関する法律による表示義務事項など)
  • ご注文は、注文用紙(家紋色紙用)をご利用ください(SSL:データ暗号化対応で安全です)。同時に額縁もお選びいただけます。
    家紋名をご記入いただきますが、特殊な家紋等の場合には画像送付等のお願いをする場合がございます。
  • 下記の電話等でもご注文・お問い合わせを承ります。
    株式会社大杉型紙工業   電話 059-386-0271  Fax 059-387-1513

送料について

ショッピングカートの発送方法で、【宅配便】【クリックポスト】【普通郵便(定形・定形外)】のいずれかをご指定ください。

【宅配便】

地域別 1個口
送料
(税込)
北海道

北海道

1,360円
北東北

青森県

秋田県

岩手県

1,036円
南東北

宮城県

山形県

福島県

928円
関東
信越
中部
北陸
関西

茨城県

栃木県

群馬県


埼玉県

千葉県

神奈川県


東京都

山梨県

新潟県


長野県

静岡県

愛知県


三重県

岐阜県

富山県


石川県

福井県

大阪府


京都府

滋賀県

奈良県


和歌山県

兵庫県

820円
中国

岡山県

広島県

山口県


鳥取県

島根県

928円
四国
九州

香川県

徳島県

愛媛県


高知県

福岡県

佐賀県


長崎県

熊本県

大分県


宮崎県

鹿児島県

1,036円
沖縄

沖縄県

2,030円
地域別 北海道 北東北 南東北 関東・信越・中部・北陸・関西 中国 四国・九州 沖縄
北海道 青森県
秋田県
岩手県
宮城県
山形県
福島県
茨城県 栃木県 群馬県
埼玉県 千葉県 神奈川県
東京都 山梨県 新潟県
長野県 静岡県 愛知県
三重県 岐阜県 富山県
石川県 福井県 大阪府
京都府 滋賀県 奈良県
和歌山県 兵庫県
岡山県
広島県
山口県
鳥取県
島根県
香川県 徳島県
愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県
長崎県 熊本県
大分県 宮崎県
鹿児島県
沖縄県
1個口
送料
(税込)
1,360円 1,036円 928円 820円 928円 1,036円 2,030円

※2017年10月1日より宅配便送料が変更になりました。

 ※家紋色紙額(家紋色紙と額縁を組み合わせてお買上げ頂く場合)の送料(1点の場合)は、破損防止梱包が必要のため下表になります。ご注意ください。

地域別 1個口
送料
(税込)
北海道

北海道

1,900円
北東北

青森県

秋田県

岩手県

1,576円
南東北

宮城県

山形県

福島県

1,468円
関東
信越
中部
北陸
関西

茨城県

栃木県

群馬県


埼玉県

千葉県

神奈川県


東京都

山梨県

新潟県


長野県

静岡県

愛知県


三重県

岐阜県

富山県


石川県

福井県

大阪府


京都府

滋賀県

奈良県


和歌山県

兵庫県

1,360円
中国

岡山県

広島県

山口県


鳥取県

島根県

1,468円
四国
九州

香川県

徳島県

愛媛県


高知県

福岡県

佐賀県


長崎県

熊本県

大分県


宮崎県

鹿児島県

1,576円
沖縄

沖縄県

2,872円
地域別 北海道 北東北 南東北 関東・信越・中部・北陸・関西 中国 四国・九州 沖縄
北海道 青森県
秋田県
岩手県
宮城県
山形県
福島県
茨城県 栃木県 群馬県
埼玉県 千葉県 神奈川県
東京都 山梨県 新潟県
長野県 静岡県 愛知県
三重県 岐阜県 富山県
石川県 福井県 大阪府
京都府 滋賀県 奈良県
和歌山県 兵庫県
岡山県
広島県
山口県
鳥取県
島根県
香川県 徳島県
愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県
長崎県 熊本県
大分県 宮崎県
鹿児島県
沖縄県
1個口
送料
(税込)
1,900円 1,576円 1,468円 1,360円 1,468円 1,576円 2,872円

※2017年10月1日より宅配便送料が変更になりました。

【クリックポスト】

  • サイズと重量が、34cm×25cm×厚み3cm・1kg以内に収まる場合、送料一律164円でお送りできます。
  • 但し、代引き不可・配達日時指定不可です。荷物追跡は可能で、郵便受けへのお届けになります。
  • 商品は準備出来次第発送いたしますので、配達日時指定をしないでください。
  • 梱包後に規定サイズ・重量に納まらない場合には、宅配便に変更させていただくことなりますので、予めご了承ください。
  • クリックポスト-日本郵便
  • 【商品例】○:お送りできる ×:できない ▲:条件付きで可
    • 丸キリ・小刀等
    • 年賀状型紙など葉書サイズ商品
    • 干支の色紙など色紙サイズ商品(但し個別包装する場合は1点しか送れません。)
    • 彫刻道具セット(A~D全て)
    • ビニール下敷き22.5cm×30cmを5点まで
    • 顔彩絵の具
    • 額縁(厚みが3cmを超えるため)
    • A3サイズ以上の渋紙・型紙付き図案・図案入り型紙(サイズが大きく折り畳むこともできないため)
    • 柿渋(サイズ・重量ともに規格外のため)
    • かぶれにくい漆(チューブの直径が3cm以上のため)
    • 色紙サイズの図案(型紙付き図案・図案入り型紙)は、専用箱のサイズより少し大きいため、湾曲させて箱に入れます。(ご使用に支障はない程度です。)
    • ビニール下敷き45cm×30cmは半分に折り曲げて箱に入れます。

【普通郵便(定形・定形外)】 ※クリックポストの方がオススメです。

  • 色紙のみの場合はサイズが小さいので、宅配便のほかに郵便(定形外)もご利用いただけます。サイズ・重量にもよりますが、宅配便に比べ送料がお安くなる場合がございます。
  • サイズ・重量により料金が異なるため、ご注文後に手作業メールで送料を連絡させていただきます。
  • 郵便の場合、代引きでのお支払いと配達日時指定・荷物追跡はできません。また梱包も簡易的なものになりますので、ご了承の上ご利用ください。
  • 配送中の荷物紛失等を考慮させていただき、商品金額が1万円以下の場合のみとさせていただきます。
〒 普通郵便とクリックポストの料金参考表 ※
ご注文商品例 普通郵便 クリック
ポスト
家紋色紙 1枚 340円 164円
家紋色紙 2枚 500円 328円(164円×2)

※定形外郵便は、サイズにより規格内と規格外に分けられ、料金が異なります。→日本郵便
【規格内】50g以内\120・100g以内\140・150g以内\205・250g以内\250・500g以内\380・1kg以内\570(1kgまで)
【規格外】50g以内\200・100g以内\220・150g以内\290・250g以内\340・500g以内\500・1kg以内\700・2kg以内\1,020・4kg以内\1,330

サイト内関連リンク

・おめでたい宝船と家紋を組合せました。→セミオーダーメイド「宝寿船」

伊勢型紙を作る職人の彫刻風景 出来上がった伊勢型紙とそれにより染めた反物  ※伊勢型紙とは、三重県に伝わる国指定の伝統的工芸品(用具)で、長い歴史を持っています。
和紙を柿渋張合せ加工した型地紙(渋紙)に、熟練の職人が刃物を用い様々な技法により図柄・文様を手作業で切り抜いて作る型紙で、江戸小紋や友禅などの着物を始め様々な染色に用いられてきました。
卓越した技術によって生み出される伊勢型紙は、見事なまでの緻密さや手彫りがもたらす温かい線・生き生きとした表現力により、型染めを縁の下から支えてきました。
↑TOP