株式会社宮崎建築設計様からのお便り

 建築内装(腰壁)に柿渋を塗装された写真とお便り掲載のご了承をいただきましたので、掲載させていただきます。
弁柄と併用された写真(一番下)は、これから使用される方には色合いなど参考になると思います。
柿渋だけの場合も腰壁の木に暖かみが感じられ、住む人にとって愛着が湧く家になるのではないでしょうか。いいですね!
(快く掲載のご了解をいただき、改めて御礼申し上げます。)

===株式会社宮崎建築設計様より====

柿渋を3度ほどお取り寄せさせていただきました。(株)宮崎建築設計です。
以前は新築の納期もありましていろいろお手数おかけしました。

完成しましたので写真を添付しました。
弁柄も使用していますよ。
職人さんも使いやすい柿渋といっておりました。
3枚目は自宅であまった材料で半年ほど前に塗布したので濃く出てきてます。(弁柄使用)

写真は大杉さんのほうで使って頂いて結構です。
これからも天然素材の柿渋を使っていきたいとおもいます。
いい柿渋に出会えてよかったです。

====================

 →株式会社宮崎建築設計様のホームページ
(リンク先消失のため、リンク解除させていただきました。2017.10.12)

腰壁に柿渋塗装
トイレ腰壁に柿渋塗布
柿渋と弁柄塗布(玄関腰壁)

柿渋・漆の関連ページ

関連ページ:柿渋グッズ販売 関連ページ:かぶれにくい漆 関連ページ:柿渋について

柿渋のご紹介と販売

柿渋について(補足)

かぶれにくい漆について:ご紹介と販売

かぶれにくい漆について:補足とQ&A

柿渋染め製品を販売しています。 柿渋染め帆布(生地)の販売も始めました。

↑TOP