柿渋塗布サンプル:薄い和紙

 薄い和紙を、当社販売の4種類の柿渋(高粘度・中粘度・低粘度・無臭柿渋)に浸しました。 乾くと、収斂性による皺ができました。光沢も出ます。

紙に塗る場合は、粘度が低いものの方が、扱いやすいと思います。(無臭柿渋が一番粘度が低いタイプです。)

薄い和紙に柿渋を塗布

柿渋塗布例:薄い和紙

薄い和紙を染めました。粘度が高いほど、収斂性による皺が深く手触りも硬くなり、また艶があります。無臭品はもっとも皺が浅く、表面は落ち着いた色合いです。

柿渋・漆の関連ページ

関連ページ:柿渋グッズ販売 関連ページ:かぶれにくい漆 関連ページ:柿渋について

柿渋のご紹介と販売

柿渋について(補足)

かぶれにくい漆について:ご紹介と販売

かぶれにくい漆について:補足とQ&A

柿渋染め製品を販売しています。 柿渋染め帆布(生地)の販売も始めました。

↑TOP